明石海峡大橋

Sponsored Link

明石海峡大橋の通行料金について

このエントリーをはてなブックマークに追加  

明石海峡大橋

明石海峡大橋を渡るには、神戸淡路鳴門自動車道に乗る必要があります。

 

 

 

神戸淡路鳴門自動車道は神戸西ICから明石海峡大橋を渡り、さらに淡路島を横断したのち大鳴門橋を通過し、鳴門ICまでをつなぐ自動車道です。

 

 

 

明石海峡大橋は垂水IC と淡路IC区間の間にあります。

 

 

 

垂水IC−淡路IC間の普通自動車の片道料金は2300円です。

 

 

 

これは、キロ当たりの通行料金は普通車で200円ちょっととなっていて、これは通常の高速道路の約8倍の料率に値します。

 

 

 

走行時間は約8分です。

 

 

 

また、大鳴門橋は淡路南ICと鳴門北IC区間の間にあります。

 

 

 

淡路南ICと鳴門北ICの普通自動車の片道料金は1150円です。

 

 

 

神戸西ICから鳴門ICまで利用した場合は5200円の通行料がかかります。

 

 

 

80.2キロの道のりとなり、走行時間は約60分です。

 

 

 

ETCを利用した場合に限り、さまざまな割引が行われていますので、事前にチェックして賢く利用することをおすすめします。

 

 

 

また、明石海峡大橋は風がとても強いので、カラッと晴れた観光日和でも、強風により通行できないこともあるので、交通情報をしっかり確認してお出かけした方がいいです。


このエントリーをはてなブックマークに追加  

Sponsored Link