明石海峡大橋

Sponsored Link

明石海峡大橋を訪れた際に立ち寄りたい施設

このエントリーをはてなブックマークに追加  

明石海峡大橋

世界一のつり橋として名高い明石海峡大橋ですが、渡ってみるとそのあまりの大きさに橋の上を通っている感覚がしない、実感が湧かないといった経験をされた方も多いのではないでしょうか?

 

 

 

神戸側の「舞子プラムナート」や「橋の科学館」で知的好奇心を高めるものおすすめですが、淡路島側では、ちょっと休憩しながら明石海峡大橋を楽しむポイントがあります。

 

 

 

淡路I.C(神戸方面から来て一番最初のIC)を出て3分、『道の駅あわじ』では、明石海峡大橋を真下から見ることが出来ます。

 

 

 

『淡路公園』の施設である『淡路ハイウェイオアシス』は淡路SAから連絡通路で直結しておりアクセスも簡単です。

 

 

 

そして、明石海峡大橋が間近にそびえる明石海峡を臨みながらのお食事や、四季折々のお花が彩る公園内の散策をすることが出来ます。

 

 

 

近くから見る明石海峡大橋は迫力満点。

 

 

 

その世界一の大きさを目でみて実感しながら、淡路島の特産品のお土産選びをするのも楽しい旅の1ページになるでしょう。


このエントリーをはてなブックマークに追加  

Sponsored Link